三國志覇道 これで丸わかり!酒場限定武将の出現場所について(SSR編)

三國志覇道 これで丸わかり!酒場限定武将の出現場所について(SSR編)

どうもこんばんは。リーレです。

この記事を見に来たということは、酒場限定武将が気になったのではないでしょうか。

現在のところ、「どの酒場で」「どんな武将が出るのか」「戦法は何を持っているのか」などの情報が少ないですよね。

今回は、そんな不足しがちな酒場武将の出現場所や所持戦法などをまとめてみました。これを見れば酒場限定武将についての悩みが解決するでしょう。

※地域の判別方法

出現地域に書いている地域名は、画面左上に書いてある座標の左側部分を書いています。

画面左上の部分が地域名を示しています(画像だと呉越)

許褚(中原)

魏の貴重なSSR歩兵の「許褚」

出現地域:中原の酒場

戦法:金剛力(対象に300%のダメージ+自身の防御力を100%アップ)

技能:用心棒・巡見

相性:➚(魏寄り)

魏の貴重なSSR歩兵です。戦法のダメージ倍率が高いためダメージ源としても期待できる上に、100%防御力アップのバフが15秒も付与される効果持ちです。

※詳細情報はこちら

大ダメージ+防御アップバフ。天賦800でこれは強力な戦法

華陀(中原・呉越)

出現地域:中原と呉越の酒場

戦法:神医の治療(自身を含む味方2部隊の弱体効果を2つ打ち消し、さらに全ての負傷兵を回復)

技能:堅実・暗転

相性:↙(袁紹寄り)

袁紹寄り武将です。戦法は全ての負傷兵を回復するというもので、高い回復力を活かし長時間粘るような戦いをすることが可能。

※詳細情報はこちら

戦法発動まで35秒もかかってしまうものの、負傷兵を全回復できるのはかなりの強み

羊祜(荊楚)

貴重な技能「活路」持ち。現在だと羊祜のみしか保持していません

出現地域:荊楚の酒場

戦法:軍略教導(自身を含む味方3部隊の知力・対物特効を50%上昇)

技能:伐採・活路

相性:➚(魏寄り)

魏寄りの弓兵。戦法は味方3部隊の知力・対物ダメージをアップさせるというもの。効果時間が長いため、他部隊の戦法ダメージアップも十分狙うことができます。

※詳細情報はこちら

効果時間・効果範囲ともに文句無しの戦法。攻城戦で大活躍すること間違いなし!

劉禅(巴蜀)

ステータスには触れてはいけない「劉禅」

出現地域:巴蜀の酒場

戦法:強運の庇護(自身を含む味方3部隊の弱体化効果を2つ打ち消し、自身1部隊の攻撃・防御を100%上昇)

技能:堅実・幸運

相性:↓(蜀寄り)

蜀の武将です。戦法は味方3部隊のデバフを打ち消し、自身の攻撃・防御を100%上昇させるもの。ステータスが低いため、主将ではなく副将として組み込む必要があります。

※詳細情報はこちら

戦法効果「だけ」みると強力。
劉禅のステータスが壊滅的なので、100%上昇してようやく他武将入れたときと同じくらいな気がしなくもない。

于吉(どこでも出現)

出現地域:どこの酒場でも出現

戦法:災禍宣告(対象に凶兆を付与。凶兆を付与された部隊は一定時間ごとに残存兵力に応じて兵力が減る)

技能:報復・暗転

相性:➘(群雄寄り)

相性が珍しい➘(群雄寄り)武将です。他に相性が近い武将として公孫瓚や龐徳などがいます。

所持戦法は災禍宣告。対象にデバフ「凶兆」を付与し、一定時間ごとに残存兵力に応じて兵数を削っていく効果があります。

※詳細情報はこちら

強力そうに見えますが、弱体化効果のため解除系戦法に弱いという一面も

左慈(どこでも出現)

出現地域:どこの酒場でも出現

戦法:神仙方術(対象に混乱を付与。さらに全ての兵科に対して悪相性に。そのうえ、自身1部隊に取込を付与)

技能:報復・暗転

相性:↓(蜀寄り)

蜀寄りの歩兵です。戦法は神仙方術。発動時間が長いものの、対象を混乱&相性弱体化させる効果を持っているため、命令を出すことがある攻城戦で真価を発揮する戦法です。

※追加効果の「取込」についての情報が手に入り次第、記載変更の可能性があります。

※詳細情報はこちら

発動間隔が35秒と長いのが欠点だが、混乱・相性弱体化効果を15秒付与できるのは強力