三国志覇道 掃討戦について

三国志覇道 掃討戦について

どーも、みなさんお久しぶりです。リーレです。

今回は、三国志覇道の掃討戦についてイベント内容や報酬、効率のいいポイント獲得方法について解説していきたいと思います。

イベント情報

イベント期間

9月19日(土)0時~9月21日(月)23時59分

イベント内容

対象NPCを撃破してポイントを獲得。獲得ポイントに応じて武将友好度や資源・時短アイテムなどを獲得できる。

※撃破NPCに拠点の守備兵や城の守備兵は対象外。対象部隊に羽扇のようなマークがあるものはオッケー

赤枠で囲っているようなマークが出ていればポイント対象
(右下砦の部隊には羽扇マークが出ていないため対象外)

本日から3日間に渡って開催されるイベントです。後ほど紹介しますが、資源箱やSSR魯粛、求賢礼などが誰でも手に入れることができるチャンス。軍令があれば優先して賊討伐を行うことをオススメします。

報酬一覧

累計ポイント

ポイント数報酬
50経験書・上×2
100建設短縮・初×4
300軍令所回復・小×1
修練令回復・小×1
500SSR魯粛友好度×100
1000木材箱・小×1
石材箱・小×1
鉄鉱箱・小×1
2000軍令所回復・小×1
修練令回復・小×1
3000SSR魯粛友好度×200
4000建設短縮・中×3
採集励行令×1
6000木材箱・中×1
石材箱・中×1
鉄鉱箱・中×1
8000軍令所回復・小×2
修練令回復・小×2
10000SSR魯粛友好度×300
20000兵糧箱・中×1
経験書・特×4
50000建設短縮・上×2
採集励行令×5
【アイコン】曹操・三國志
80000SSR魯粛友好度×500
(この段階で累計友好度1100な為、魯粛1人完成)
120000SSR魯粛友好度×700
建設短縮・上×2
休戦符・小×1
200000SSR魯粛友好度×1000
建設短縮・上×4
休戦符・小×1
帰還勅令
300000SSR魯粛友好度×1000
建設短縮・上×4
求賢札×1

ランキング報酬

順位報酬
1~10経験書・特×50
建設短縮・上×20
全休戦8時間×3
11~30経験書・特×30
建設短縮・上×12
全休戦8時間×1
31~100経験書・特×20
建設短縮・上×8
全休戦8時間×1
101~300経験書・上×5
建設短縮・中×4
全休戦4時間×1
301~1000経験書・上×5
建設短縮・初×4

撃破ポイント一覧

レベル ポイント
15 250
20 300
25 350
30 400
35 450
40 550

効率よくポイントを稼ぐ方法

ポイントを獲得するほどもらえる報酬が増えるため、積極的に討伐したいところですが、そこに軍令不足という問題が発生します。

そのため、「いかに少ない軍令でポイントを多く獲得するか」ということが大事になってきます。

ここでポイントなのが

・消費する軍令が少ない=敵1部隊を自軍1部隊で倒す

・ポイントを多く獲得=高レベルの賊を倒す

となっているので、

①1部隊で戦力同等程度の部隊を倒す

②2部隊以上を使い、戦力が高い高レベル部隊を倒す

のいずれかの方法が考えられます。後者は前者に比べて討伐報酬が豪華というメリットがあるため、既に高レベル賊を討伐している人も多いのではないでしょうか。

↓賊撃破レベルと消費軍令比較表

使用部隊数 討伐レベルと
獲得ポイント
消費軍令 1軍令あたりポイント
1部隊 Lv20(300pt) 1 300pt
2部隊 Lv35(450pt) 2 225pt
2部隊
Lv40(550pt)
2
275pt

しかし上の表を見ていただくとわかりますが、2部隊使って高レベルを撃破しても、1部隊で倒した際にもらえるポイントの2倍以上の賊を倒さないと当然ですがポイントを多く稼ぐことはできません。

このため、複数部隊で高レベル賊討伐を行う際には

「1部隊で倒せる限界の獲得ポイント×消費する軍令」

を意識して賊討伐を行いましょう。

なお高レベルの賊は、主要都市やマップ中央に行くほど多く配置されているので、レベルが高い賊を倒したい場合はそちらに移動する必要があります。

余談:軍令の獲得方法(簡易版)

1.自然回復(30分につき1回復)

2.君主レベルアップによる回復

3.ミッション達成(ログインや募兵、賊討伐15回など)

4.1日2回開催されている政務助成

5.商店から「軍令書回復」を購入(VIP1以上の人限定)

新三國志のときもそうでしたけど、軍令回復の手段がかなり限定されていることがわかります。やはり軍令を湯水のように使ってポイントを稼ぐより、効率よくポイントを稼ぐほうが重要でしょう。