三國志覇道 序盤に意識するべき3つのポイント

三國志覇道 序盤に意識するべき3つのポイント

君主・政庁レベル

意識するべきポイント1つ目は、君主・政庁レベルです。それぞれレベルを上げることで以下のメリットが発生します。

君主レベル・・・採集地や交流機能、部隊編成の制限などが解放される

政庁レベル・・・施設レベル上限の解放、軍事符や研究所解放

君主レベルアップの恩恵
君主レベルアップによる恩恵。部隊編成の枠が解放されたり、部隊数が増えるので早く上げたい

君主レベルが上がると、高ランク採集地へ部隊を派遣できたり、複数部隊の運用ができるようになったりします。

政庁レベルが上がるとそれぞれの施設レベル上限も上がるため、生産量が増えたり城の耐久値が増えたりします。

また、政庁レベルが一定レベル以上になると『軍事符・研究所』の施設を建設できるようになり、後述する部隊強化をする際に役立ちます。

戦力強化

意識するべきポイント2つ目は、部隊戦力を強化することです。

三國志覇道は戦争ゲームなので、部隊の強化は必然的に必要になります(農民するにしても採集量を増やす強化は必要)

詳しい詳細はこちらを参考にしてください。

三國志覇道 戦力について

イベントへの参加

意識するべきポイント3つ目は、イベントを把握し参加することです。

イベントの種類は大きく「賊討伐」「資源採集」「宝玉消費」の3つに分かれます。

もらえる報酬はイベントによって異なりますが、どのイベントもある程度のポイント・順位に入ることができれば天賦850以上の武将が確実に手に入るガチャ券が手に入ります。

入手条件は始めたばかりだとやや厳しいですが、天賦850以上確定は魅力的なため、取り逃がさないように積極的にイベントに参加しましょう。

11月12日から開催中の輸送指令報酬
11月12日から開催中の輸送指令の順位報酬。
1000位以内に入れば天賦850ガチャ券が手に入ります。

まとめ

  • 君主・政庁レベルが上がるとできることが増えるため、優先してレベル上げを行う。
  • 戦力アップは三國志覇道をする上で必要不可欠。将星重ねや武将相性・戦法コンボなどを意識すること。
  • イベントはもらえる報酬が豪華なため、極力参加すること。